読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠れる森のぼや

純粋に感じたこと全て

メヒコメトロ と ちょっと暗い話

Hola!!! Soy boia.

 

今日は今のうちに残しとかなきゃと思いつつ

なんとなくまだかきおろしてなかったメヒコメトロ!

メヒコはメキシコ、メトロは地下鉄のこと。

 

そうだ、博多弁って

関西弁とかと違って敬語にしたらでてこんのやけど

大抵の人に敬語使ってしまう結果

すごく博多弁要求されるようになったけん

ブログの中くらい博多弁でいこうと思った。

ので今からはばりばりの普段の話し方でいきまんぼ!

(まんぼは博多弁ではありません)

 

メキシコの地下鉄は超危険!!!

とごりごりのアナウンスがあるけれど、

メキシコには駐車場問題があるし

メキシコシティ移動するには

メトロの存在は欠かせん。

 

メキシコシティ内であれば

だいたい網羅されてると思う。

シティ外にでるのであれば

バスか飛行機利用らしい。

 

まぁそんなわけでメトロにのっちゃうわけ。

 

f:id:boyasssy:20161120082700j:plain

 

一応危険とは思っとるから

あまりスマホとかださないようにしとって

その結果大量のスタンプ。

 

この写真でなにが言いたいって

少なくとも日本の電車に比べて

お尻は痛いなってこと(笑)

 

たまに突如急停止するときあるっちゃけど

その時は様々な席をしゅーんっち飛んで

いろんな人と激突する。

日本やったらなんなん。ってキレそうやけど

メキシコなら楽しい会話が生まれる。

スペイン語分からんけど(笑)

 

立つのもちゃんとポジション決めとらんと

あの、ガクンがめっちゃ大きいけん

体を強打することになるけ

みなさん来るときはご注意ください

 

あと、やっぱ寝てる人はおらんね。

そして女性に席譲ってくれる人めちゃ多い。

 

 

あと、車内販売の充実(笑)

車内販売と行ってもハリーポッターみたいなやつではなく

人が多種多様なものを大きな声で売りに渡ります。

イヤホンー、10ペソー!!!みたいな感じ。

 

これはもの売るだけじゃなくて

演奏とかもあるからめちゃおもしろい、あきない(笑)

 

そしてどこの駅か忘れたけれど

こんな楽しい仕組みも!!!

 

f:id:boyasssy:20161120085332j:plain

音がなる階段!!!

ちょっと嬉しかった(笑) 

 

え、なにしよーと?笑 状態やけど(笑)

 

あとあと

f:id:boyasssy:20161120085635j:plain

 駅の看板はちょっと福岡の地下鉄と似てる。

おそらくだけど識字率の問題も若干からんで

文字以外の目印になるイラストが充実してる。

 

 

こっからが衝撃。お金。

日本では距離によって料金変わるけれど

メキシコではお金は一律。

 

しかも、5ペソ。

1ペソを5.5円と家庭して27.5円。

なんていう破格!!!

 

しかも前は3ペソだったらしい。

 

3ペソ。(16.5円)

 

日本帰れるかしら。

 

 

博多弁、毎日めちゃ話すけれど

やっぱり書き下ろすのは変な感じするので

今度からはやっぱ諦めます(笑)

 

どうしても聞きたい人は

突然私の写真撮影をしてください。

なに写真とっとーと!?!?!?

と博多弁で全力で突っ込みますので

 

 

【別のちょっと暗いおはなし】 

あと、おい!の続きから派生して、

最近一部の記事しかリンクしか貼らなくなったのは

いちいち記事のリンクをチェーンメールみたいにして

同じコミュニティの人に送りつける人がいて

とても絡みが「めんどくさい」と感じたからです。

 

私の性格知ってるからノリでやってると思うんですけど

今回わりと怒ってます、なぜなら、この投稿は

これは日頃思ってることをとても素直に

書き下ろした生活の記録だからです。

自分が思ってること考えてることを

「ぼやしだから」というだけでネタにする。

とても嫌い。とてつもなく嫌い。

 

ちなみに「めんどくさい」には

様々なブラックな思いを詰め込んだもので

通常のめんどくさいとは違う意味合いで使ってます。

 

正直そんな人に見せたくないのですが、

公開設定変えるのもめんどくさいので

一般うけが良さそうなもののみ共有

ということにしています。

 

とりあえずこれ読んだら

もう二度と私のブログ読まないようにしてください。

 

なぜありきたりの旅報告をしないかというと

そのようなことは他の人が大勢してるからです。

決して変人アピールではありません。

 

別に海外にいることは決して特別なことじゃない。

多くの人がやってること。

 

すでにいろんな人がきっと似たような投稿してるので

今更私が普通のこと投稿する必要なんてないんです。

きっと他の人のほうが文章作るのまいし

写真だってプロ撮影のすでにいっぱいだろうし。

 

つまりぐぐればいっぱいでてくる。

 

だからこそ、私が残したいのが

私だけの思い出、私の考え。

死後この世界に残るのはそういうものであってほしい。

 

そしてそれを、

こんなくそブログなのに読んでくれる優しい人と共有して

次あったときに楽しくお話してみたいし、

自分もたまに見返したい。

 

なので該当者はもう二度と読まないでください。

 

ごめんなさいも絶対にしないでください、

この件を思い出すだけでとても「めんどくさい」のです。

 

おわり